~日新グループ 日新林業株式会社……南洋材製品等部門(シーラカンス部門)のホームページへようこそ~ 

 
 
  • あたたかい人間環境をつくる
あたたかい人間環境をつくる
 
 
 
 
 
 

日新林業株式会社から新着情報 / What's new & Informa

日新林業株式会社から新着情報 / What's new & Informa
  2018-04-15 山陰にも若年性老害多々出現中。。。。。。。。
  2018-04-14 アピトン(車輌板)出荷となります!(4枚)
  2018-04-14 APF(アピトン・フローリング)トラックボディー出荷となります(18枚)
  2018-04-14 4月のお薦めスイーツ!
  2018-04-13 APF(アピトン・フローリング)トラックボディー出荷となります(42枚)
  2018-04-13 APF(アピトン・フローリング)トラックボディー出荷となります(42枚)
  2018-04-12 セランガン・バツDECK板 出荷となります!(221本)
  2018-04-12 アピトン:車輌根太 出荷となります(7枚)
  2018-04-11 APF(アピトン・フローリング)トラックボディー出荷となります(2枚)
  2018-04-11 杉/Jパネル(片面化粧)CLT出荷となります!(26枚)
  2018-04-11 桧 DECK材 出荷となります!(35本)
  2018-04-10 APF(アピトン・フローリング)トラックボディー出荷となります(23枚)
  2018-04-10 杉/Jパネル(片面化粧)CLT出荷となります!(1枚)
  2018-04-10 杉(KD)リップ下地 出荷となります!(1,800枚)
  2018-04-09 洋桜:車輌根太 出荷となります(7枚)
  2018-04-09 アピトン(ダンネージ)出荷となります!(800本)
  2018-04-09 ウリンDECK板/追加 出荷となります!(2本)
  2018-04-09 APF(アピトン・フローリング)出荷となります(20枚)
  2018-04-09 杉/Jパネル(片面化粧)CLT出荷となります!(3枚)
  2018-04-08 休日はヘルシー。。。。。。。。。に。
   
「木のぬくもりと、木のやさしさを未来に伝える」
をテーマとする日新グループにあって、自然の恵みである木材を有効に利用することを心掛け、環境にやさしい木材の加工製品を提供し続けております。
近時言われております 我が国山林の荒廃、破壊を未然に防止するためにも、成長を続ける国産材の利用が求められています。これらの資源の用途のさらなる研究・開発を心掛け、一層の利用促進に向け、南洋材の効率的活用と併せて積極的に行います。
どうぞこのホームページにより私共の木材製品に対する熱い思い入れをご理解いただき、あるいはご指摘ご指導いただければ誠に幸いです。
qrcode.png
http://woodlife.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
日新林業株式会社 境港事務所
境港工場
〒684-0075
鳥取県境港市西工業団地88番地
TEL:0859-44-3311
FAX:0859-42-3555

担当:梶谷 透(携帯)
090-5693-4365
<<日新林業株式会社 新日本工場>> 〒684-0075 鳥取県境港市西工業団地88番地 TEL:0859-44-3311 FAX:0859-42-3555